株式会社Credo Ship.

Pocket

 

「キャリア教育市場の創造」という青臭ビジョンと収益の両立を図る青黒多動ベンチャー

 

大きくは①教育事業と②コンサルティング事業を主な事業としています。
①教育事業には、キャリア教育事業と研修事業があります。

キャリア教育事業では、主に京都を中心にインターンシップのコーディネートを行う他、キャリア教育イベントや大学での講演・講義等を行なっています。

研修事業では、企業の新卒研修を始め、営業研修やキャリアデザイン研修、組織開発研修などを行う他、戦略MGマネジメントゲームというゲームを用いた会計と戦略の研修を全国各地で行っています。

②コンサルティングは大手から中堅まで幅広く「事業開発支援」と「人事企画」「営業企画」のコンサルティングを行っています。またコンサルティングから派生し、求人DBの構築及び、それらを活用したHRサービスの開発を行う「スカイスクレイパープロジェクト」を経済産業局が行っている「異分野連携新事業分野開拓計画」の法認定を受け、データ分析の専門企業とシステム開発会社と連携しています。

 

このレンタル移籍のポイント

・「ベンチャーながら、多動し、スピーディなー事業展開を進めていること」
キャリア教育は短期的に収益化が難しい事業領域ですが、キャリア教育以外の事業領域にも積極的に着手し、利益率が高く、属人性の低い事業を生み出して仕組み化することが重要と考え、優先度の低いものは即断で廃止し、アイデアが降ってくればできる限り人を巻き込みリソースを借りて事業に着手をするという経営を手がけています。

・「事業売却を視野に入れた事業において、公的機関からの約6000万円程度の資金調達がほぼ確定している」
新連携の法認定により、近々2年で最大6000万の補助金を受給する方向で動いています(まだ本確定はしていませんが、事業の法認定までは取得しているので、調達の確度は高めだと言えます)当事業は、将来的なexitの方法として、事業売却を視野に入れています。当然状況に応じ臨機応変にイグジットプランの変更が要求されることとは思いますが、一つの事業に対し中長期的な価値を追いかけながらも、目の前の事業成長に全力を尽くす、刺激的な日々が待っていることでしょう。

・「人事制度の実験を自社で行っています」
死ぬほど自由な社風を作ってみようと思っています。日々思案し、実験をしています。失うものの少ないベンチャーだからこそできるのこの壮大な実験を目の当たりに、人の生産性や創造性がどのように育まれていくのか?そんなことも一緒に議論し、研究していけると嬉しいです。 

 

レンタル移籍で受け入れた人材に担当させたい業務

現在経産省の「中小企業等経営強化法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画の認定について」で認定を受けて進めている新規事業「スカイスクレイパープロジェクト」のプロジェクトリーダーとして、事業計画の策定から事業戦略の立案、組閣の検討、メンバーマネジメントまでを、代表の板井のサポートのもとで行なって頂きたいと考えております。 

 

どんな経験ができるか?

・「大企業での業務経験がこんなにも中小企業のコンサルティング現場では活かされるのか?!と実感できる」
代表の板井自身、大企業で6年半勤めた経験があり、独立して中小企業のコンサルティングや事業開発に携わる中で、いかに大企業での経験が有意義で価値のあるものだったかということを、身をもって体感しています。今回携わって頂く事業は、データベースを基軸とした商品開発などの事業マネジメントもあれば、顧客先へ訪問し、商品の説明や販売に留まることなく、コンサルタントとしてデータ活用の提案など幅広い価値提供を行っていきたいと思っておりますので、今自分が大企業で学んでいることが、どれだけ市場価値のあることなのか?逆にその市場価値を大企業の現場に還元する上で何がネックとなっているのか?などを実践を通じて学ぶことができると思います。

・「6000〜9000万円程度のお金を動かし、商品開発、人材調達・育成・マネジメントまで事業マネジメントの多岐にわたる業務を一気通貫で行うことができる」
補助金は事業費の2/3が支給されるため、6000万円の補助金受給なら約9000万程度は事業に投資をする事になります。補助金には珍しく、労務費も補助対象となるため、サービスの急拡大に向けた人材の採用や育成にも積極投資をかけていくため、人材の採用から育成・マネジメントについて投資も含めて経験できると思います。

・「企業の中では会うことの出来ない様々な人に出会うことができる。」
大企業の特に企画職やマネジメント職など、内勤色の強い業務に携わるほど、社外との接点というのは減っていくものだと私の実感としてもありますが、ベンチャーは全て「人と会うこと」からアイデアも仕事も動いていきます。短期間で幅広い業種・職種の人たち、あるいは経営者の方々と会う機会が訪れることでしょう。特に、当社は代表の人脈的に、HR業界の人脈が広くあり、HR関係のことや人材マネジメントのことなどについては、会う人から学ぶこともとても多いのではないかと思います。

 

事業紹介

①心の中に置いたままのアイデアや志を、Credo Ship.と優秀な学生たちに企てさせる新しいインターンシッププログラム「アウターン」

②白い犬でおなじみの会社の代表も絶賛の戦略MGマネジメントゲーム。

③様々な角度から徹底的に現場の声を集め、クライアントの強み、個々人の強みを抽出。手間暇を惜しまない人肌のコンサルティング

④求人データベースの構築を通じた人材ビジネスの総体的生産性向上事業「スカイスクレイパープロジェクト」


会社概要


企業名 株式会社Credo Ship.
URL  http://credo-ship.com/
代表取締役 板井恒理
本社所在地 京都市下京区高倉通高辻下ル葛籠屋町519
設立 2014年6月20日
資本金 非公開
従業員数 7名

 


募集情報


業界:教育, HR, コンサルティング
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング), エンジニア・デザイナー
受入期間:6か月~(週3日も可)


TOPICS


 


お問い合わせ


 
LoanDEALの仕組みや業務内容について詳しくご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

お問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

Pocket