紹介記事:家事代行サービスのリーディングカンパニーで組織・事業の変革を起こすプロジェクト(株式会社ベアーズ)

Pocket

家事代行サービスのリーディングカンパニーである株式会社ベアーズで、組織・事業の変革を起こすためのプロジェクトです。株式会社ベアーズは日本で最初に家事代行サービスを開始しました。働く女性を応援するというミッションを掲げ、お客様満足度120%を追及し、事業拡大を続けています。しかし、ITの活用という面では、まだまだ変革の余地が残されています。ITを活用した事業戦略の構築や組織強化に取り組むプロセスを通じて、経営課題に対する解決能力を高め、経営戦略の構築を担える人材を育成します。


株式会社ベアーズの紹介


photo1家事代行という概念を日本で一番初めにつくった、リーディングカンパニー

株式会社ベアーズは1999年10月、日本で最初の家事代行サービスを開始しました。代表の高橋氏夫妻が香港駐在時にメイドサービスを活用することで、共働きをしながらも充実した家庭生活を過ごせたという経験がきっかけになっています。香港の中流家庭ではメイドを雇うのはごく一般的なことで、文化・習慣として根付いています。そして、その習慣によって、社会における女性の活躍が促進されているのです。

しかし、日本では今でも家事代行はお金持ちが使うサービスだというイメージがあります。昨今、労働者数の減少を見越して、女性の力をもっと活用すべきだという論調は強まっていますが、家事をこなしながら仕事をする女性の負担はとても大きなものです。そこで、株式会社ベアーズは女性を家事から解放するために、家事代行サービスを文化として根付かせることに取り組んでいるのです。そして、お客様満足度120%を追求しつづけています。

その取り組みは注目を集め、「カンブリア宮殿」「ワールドビジネスサテライト」など、多くの情報番組に取り上げられています。

高齢者が女性の活躍を支えるという好循環を創り出す

家事代行サービスが文化として根付くことによって、価値を実感できるのは、働く女性ばかりではありません。実際に家事を行ってくれる主婦や高齢者といった方々に、スキルを活かしたはたらく場を提供することになります。

家事代行サービスを通じて、働く女性を応援すること、雇用を創出すること、この両方を成り立たせているのです。高齢者が積極的に若い世代をサポートし、若い人がどんどん社会で活躍する・・・そんなすばらしい社会の循環を創っていけると考えているのです。

事業拡大、そしてIPOに向けて

家事代行サービスは女性の社会進出、高齢化社会の進行により、今後の市場は1兆円規模になると予測されており、株式会社ベアーズも5年連続で増収増益を続けています。今後は事業拡大を図るとともに新規事業の展開、海外進出に取り組んでいきます。また、好調な業績を背景に、IPOに向けた組織体制や業務環境の整備も進んでいます。IT戦略の推進を中心に、株式会社ベアーズは新たな事業ステージへと進むための変革を必要としています。


どんなプロジェクトか?


株式会社ベアーズの成長を促進するための戦略構築・組織強化に取り組んでいただくプロジェクトです。以下の中から得意領域やチャレンジしたい内容を選択し、推進していただきます。

・さらなる拡大を見据えた組織戦略のデザインと改革の実施
・事業分析と改善案の提案
・新規事業推進
・基幹システムの仕様検討
・新規IT戦略プロジェクトのプロデューサー/ディレクター
・IPO推進プロジェクト

業務内容・スケジュール

選択されたプロジェクトにより、個別に設定します。


このプロジェクトに適した企業・人材


将来の幹部候補に豊富な経験を積ませたい企業

組織変革、企業のIT戦略構築に携わってみたい方


どんな経験やスキルが得られるか?


 経営課題に対する解決能力

本プロジェクトでは、株式会社ベアーズの経営課題を解決することが求められます。第三者的な視点で株式会社ベアーズの課題を抽出し、組織戦略・事業戦略を構築していくプロセスを通じて、経営戦略の実務を経験することができます。課題に対して様々な打ち手の選択肢を検討し、メンバーと議論を重ねて実現に向けて推進していくことで、経営課題に対する課題解決能力を高めることにつながります。

IT導入・開発等の企画経験

本プロジェクトにおいて、どのようなテーマ設定であってもITの導入は必要不可欠なものです。経営課題に対して、どのようにITを活用していくか、という観点での戦略立案が求められます。ですから、特にIT企業で勤務されている方にとって、自己の知識や経験を発揮する格好の舞台になります。

非IT企業の抱えている課題を把握する

非IT企業において、ITを導入していく際の障壁は何か、どのようなプロセスでIT化を進めていけばよいのか、といった具体的な知見が蓄積されます。非IT企業をクライアントとして抱えている企業にとって、より具体的にクライアントニーズを把握するためにも有益な時間となるはずです。


会社概要


企業名 株式会社ベアーズ
代表取締役 髙橋 健志
本社所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町1-34-5
事業内容 家事代行サービス(ロイヤルメイドサービス)
ハウスクリーニング(ロイヤルハウスクリーニング)
キッズ&ベビーシッターサービス
高齢者支援サービス(シニアサポートR60)
ホテル清掃サービス
マンションコンシェルジュサービス
オフィス・店舗・ビル清掃サービス
設立 1999年10月
資本金 8,950万円
従業員数 310名(うち正社員180名、契約社員・パートアルバイト130名)
(登録スタッフ数:4,300名)

募集要項


プロジェクト名 家事代行サービスのリーディングカンパニーで組織・事業の変革を起こすプロジェクト
レンタル期間 3カ月~
勤務地 本社
業務内容 以下のテーマから選択

・さらなる拡大を見据えた組織戦略のデザインと改革の実施
・事業分析と改善案の提案
・新規事業推進
・基幹システムの仕様検討
・新規IT戦略プロジェクトのプロデューサー/ディレクター
・未来を担う人材やスタッフの採用プロジェクト
・IPO推進プロジェクト

歓迎スキル  IT企業における組織・戦略構築経験

お問い合わせ


お問い合わせをいただいた企業様には、本プロジェクトにおける業務内容の詳細および選考・契約プロセスについて詳しくご案内をさせていただきます。

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

お問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

 

Pocket