企業間レンタル移籍という人材育成
ローンディール

ローンディールとは


ローンディールは出向を活用し、人材をベンチャー企業のプロジェクトに参加させる仕組みです。
新しい価値を創りだす実戦的な経験を通じて
イノベーションを起こせる人材・組織に変革を起こせる次世代リーダーを育成します。
flow


仕事の特徴と、経験から得られるもの


既存の組織の中で事業創造や組織変革を起こすために必要な「マインドセット」を磨きます。

competency

120社を超える気鋭のベンチャー企業で、受け入れが可能です。

成長のためにお手伝いすること

ベンチャー出向を成功させる3つのサポート


・120社以上の気鋭のベンチャー企業から、受入先をご紹介
・人材の適性・スキルに応じた業務およびプロジェクトを設計
・メンタリングにより学びを深め、成長や復帰後の活躍を支援


基本的なレンタル移籍のパターン


・期間:6か月~12か月(週3日など兼務も可能)
・人材イメージ:転職経験がなく入社10年程度の方
(新規事業担当・次世代リーダーと期待する人材)
・費用:基本料15万円(税別)/月  ※開始時期ごと ※2018年6月開始分まで無料 
個別サポート料 10万円(税別)/人月 ※移籍期間中のみ


導入企業


competency

導入事例・最新情報


新しく挑戦を始めた企業や最新のイベント情報などをご紹介します。

導入をご検討の際は、気軽にご相談ください。

受入企業の紹介


新たに受け入れが可能になったベンチャー企業をご紹介します。
お気軽にお問い合わせください。