Repro株式会社

Pocket

 

代えのきかない唯一のマーケティングプラットフォーム「Repro」

アプリの成長支援ツール「Repro」は2015年4月にリリース、現在では世界59か国5,000以上(2018年5月時点)のアプリに導入されています。リテンション分析・ファネル分析をはじめとした定量分析機能、動画による定性分析機能を用いてアプリのUI・UXの改善が可能です。分析結果をもとにプッシュ通知やアプリ内メッセージ表示などワンクリックでアプリマーケティングを行うことができます。2016年3月にはプロフェッショナルサービスを開始し、ツールの提供にとどまらず、アプリに関連する戦略立案・企画、開発から運用までを一貫して支援しています。2018年8月にAI・機械学習を活用した研究開発チーム「Repro AI Labs」を設立し、マーケティングの自動化に向け実証実験と機能開発を進めています。

 

メンバー

代表取締役 平田 祐介
戦略コンサルタント出身のシリアルアントレプレナー。
大手コンサルティングファームに入社後、主に製造業のクライアントに対してターンアラウンド戦略立案や新規事業開発支援業務に従事。
2011年から複数事業の立ち上げに関与したのち、2014年にReproを創業。

VPoE Co-founder 三木 明
大手SIerにてエンジニアリングや新規開拓営業を経験した後、スタートアップに軸足を移す。
音楽系スタートアップのCTOやEC系事業の立ち上げ、上場企業のエンジニアマネージャー、成長企業の1号エンジニアとして開発およびその開発組織づくりに従事。

CSO 越後 陽介
戦略コンサルタント、エンジェル投資家。
大手コンサルティングファームにおける10年以上のキャリアの中で、あらゆる業種の成長戦略立案、ターンアラウンド戦略立案、M&A支援業務に従事。コンサルティングファーム退職後、自らも事業の立ち上げ、投資を行う
 

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

Reproの海外展開本格化に向けたマーケティング戦略の立案から実行までを行っていただきます。
【想定されるミッション】
– 海外マーケットにおけるReproの認知度、ブランディング向上のためのマーケティング戦略立案および実行
– 海外展示会出展およびイベントの企画、実行、結果検証
– 国内マーケティング業務のサポート
– 自社メディアの編集および記事作成”
 

このレンタル移籍のポイント

・Salesforceなど、世界の優良なSaaSスタートアップの成長トレンドである「T2D3」のスケール感、スピード感を間近で体験することが可能
・本格的な海外展開を開始するフェーズで、海外事業の立ち上げからスケールまでを一貫して経験することが可能
・3年後の上場を目指している会社で、上場準備や組織整備・制度設計などの経験を積むことが可能
 

どんな経験ができるか?

・B2Bマーケティングが学べる上、スタートアップの海外展開を一人称で遂行するという貴重な体験ができる
・意思決定者とダイレクトにコミュニケーションを撮りながら業務を遂行することができ、経営者視点で主体性を持った業務遂行と成果へのコミットメントが求められる環境で仕事ができる
・大企業&スタートアップの両方を経験した責任者とともに働くことができるため、カルチャーギャップを減らし、大企業に戻ったあとの活躍が期待できる

 


TOPICS


2018/09/28 東洋経済ONLINE Reproが企業内AI研究所で成果を出す仕掛け

 


会社概要


企業名 Repro株式会社
URL 代えのきかない唯一のマーケティングプラットフォーム「Repro」:https://repro.io
代表取締役 平田 祐介
本社所在地 東京都渋谷区代々木1−36−4
設立 2014年4月1日
資本金 4.2億円(資本準備金含む)
従業員数 139名

募集情報


業界:IoT, AI・ロボティクス, ウェブサービス/ゲーム, コンサルティング
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング), コーポレート部門(人事・財務経理・管理)
受入期間:6か月~(週3日も可)

 


お問い合わせ


 
LoanDEALの仕組みや業務内容について詳しくご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

お問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

Pocket