MF KESSAI株式会社(株式会社マネーフォワード100%子会社)

Pocket

 

「安心で世の中をなめらかに」

当社では、社名と同名のサービス「MF KESSAI」を提供しています。複雑でリスクの高い掛売(企業間後払い決済)を​代行するBtoB決済プラットフォームです。
近年のFintechブームにより発展目覚ましい領域で、単なる既存システムの置き換えに留まらず、根本の事業スキームから新しいものを作り上げていこうという野望を持って日々邁進しております。

メンバー

冨山 直道
代表取締役
2010年に慶應義塾大学卒業後、有限責任あずさ監査法人に入社。大手エンタテインメント会社、リゾート運営会社を中心に会計監査業務及び内部統制監査業務に従事。2014年マネーフォワードに入社し、「MFクラウドシリーズ」普及に向けた全国の会計事務所や事業会社との提携、事業戦略立案や新規事業展開に従事。2017年MF KESSAI株式会社代表取締役就任。

丸橋 得真
取締役
在学中から独学でプログラミングを習得し、数々のスタートアップでインターンを経験。フリーランスエンジニアとしても創業期のスタートアップを支援する。2014年4月マネーフォワードに入社。「MFクラウド請求書」や「MFクラウドファイナンス」の立ち上げを行い、2017年MF KESSAI株式会社取締役就任。

篠原 祐貴
CTO
ヤフー株式会社出身。2017年MF KESSAI株式会社CTO就任。

長谷川 準也
事業本部長
株式会社大塚商会出身。2017年MF KESSAI株式会社事業本部長就任
 

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

社長直下ポジションにてMF KESSAI株式会社における事業戦略の立案など事業成長に関わる業務を幅広く担当いただきます(予定)
 

このレンタル移籍のポイント

●裁量と責任感を持って急速に事業を展開
経験豊富な金融とITのプロフェッショナルを中心に、平均年齢20代後半から30代前半の若手で構成された少数精鋭のチームであり、人数が少ない分、それぞれが幅広い裁量と責任感を持って急速に事業を展開させています。

●マネーフォワード本社からは良い意味で独立
同じtoB向けのサービスを提供する企業なのでビジネス的な知見や情報は共有している(月次の全社懇親会や、ドキュメントツールにいつでもアクセス可能等)ものの、事業における意思決定は完全に独立しています。子会社にありがちな制約は全く無く、必要性があることであれば何でも挑戦することができる環境です。

●勤務地は最先端のFintechベンチャーが集まる空間「FINOLAB」
そんな刺激的な空間で、それぞれが自分たちの強みを存分に活かし、日々最高のプロダクトを生み出そうと励んでいます。
 

どんな経験ができるか?

・立ち上げフェーズの組織ですので、事業や組織の急成長を体感しながら共に成長することができます。
・少数精鋭のチームで、経営メンバーや各領域の責任者と近い距離で密にコミュニケーションを取りながら、裁量と責任を持って働くことができます。
・既存の枠組みにとらわれず、常に新しいことへチャレンジする環境が整っています。

 


TOPICS


 

 


会社概要


企業名 MF KESSAI株式会社(株式会社マネーフォワード100%子会社)
URL 企業間決済代行サービス「MF KESSAI」https://mfkessai.co.jp/
代表取締役 冨山 直道
本社所在地 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F
設立 2017年3月6日
資本金 500百万円(資本準備金含む)
従業員数 25名

募集情報


業界:フィンテック
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング), コーポレート部門(人事・財務経理・管理)
受入期間:3か月~(週5日)

 


お問い合わせ


 
LoanDEALの仕組みや業務内容について詳しくご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

お問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

Pocket