株式会社Spiral

Pocket

 

屋内の自律飛行ドローンで現場技術者の救世主となる

GPSが利用できない屋内や遮蔽物のある環境で、SLAM技術を用いない簡易かつ確実で安全なドローンの自律飛行ソリューションを開発しています。マップ作成が必要ないので日々の変化が大きい環境でも円滑に利用でき、ドローンの経路がマーカーで視認できるため作業員との協働環境にも適しています。
主要ターゲット顧客として、商業ビルやスタジアムなどの大規模建設現場での施工監理、トンネルなどの土木工事現場管理、造船・航空機などの大型製品のメーカーなどを想定しています。

メンバー

代表取締役CEO 石川 知寛
兵庫県立大学大学院工学研究科修了。
大学在学中の2007年に飛行ロボットベンチャー創業に参画。VTOL(現在のDrone)開発のシステム設計及び開発責任者、仏)大学や機関との超小型衛星、小型ロケットなどの開発責任者及びPMを複数経験。
医療機器メーカーにて、医療機器開発を経て、光学検査装置と産業用ロボットを組み合わせた光学自動検査システムのシステムリーダーとしてプロジェクトを牽引。生産技術職にて現場改善に取り組み、現場目線の開発の必要性を実感。
大手商社が立ち上げたロボットベンチャーにて、中小企業向け産業用ロボット導入支援及びPMに従事。新規事業立ち上げや経産省補助金採択実績など多数。
非GPS環境下(屋内)に特化した小無人機(Drone)の普及を目指し、2016年10月Spiral Inc.を共同創業し、代表取締役に就任。
 

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

1.C/C++/python及び画像処理を用いたドローンの制御ミドルウェア/ソフトウェアの開発、ドローンを利用したアプリケーションの開発(UI/UX設計を含む)

2.マーカーによる自律飛行ドローンの用途開発/事業化戦略の立案と遂行、海外を含む多拠点での事業体制構築
 

このレンタル移籍のポイント

【ソフトウェアとハードウェアの融合領域での開発】
Spiralはハードウェア(ドローン)単体でもソフトウェア(制御ミドルウェア/App)単体でもなく、ハードとソフトを統合したトータルソリューションを開発しているスタートアップです。そのため、SIerやドローン開発ベンチャーなどシステムから機体までの幅広いプレイヤーと緊密に連携・協調して事業を行っており、広い視野を持って開発を行うことができます。

【具体的で強いユーザニーズに基づいた技術/事業開発】
Spiralでは代表の石川自身の現場での経験、及びスーパーゼネコン各社をはじめとするユーザの現場のヒアリングと観察に基づいて得られた具体的なニーズや開発要件に基づいて、技術と事業を開発しています。そのためユーザからのフィードバックが得やすく、人手不足や高齢化などで自動化/省人化が必須で収益性や事業規模の魅力度が高い領域で活動することができます。

【グローバルに広がる市場】
Spiralの特許技術と事業モデルは国内だけではなく海外でも注目されており、ドバイ、シンガポール、ルクセンブルク、フランスなどでのPoCや事業展開について検討が始まっています。土木や建設、不動産管理などをはじめとして屋内型ドローン自律飛行のニーズは世界中にあり、急速にグローバル展開が必要となる環境で事業を行うことができます。
 

どんな経験ができるか?

【Startup wayでの開発経験】
Spiralでの技術開発は、派手ではありませんが高度な制御工学に基づいた難度の高いものです。それを極めて短期間に実現するため、高度な技術的チャレンジと実証を繰り返しながら、一人ひとりが大きな裁量を持って開発を進めていくというスタートアップならではの経験を積むことができます。さらに、ソフトのみではなくハードも深く関わってくるため、さらに深い知見が得られます。

【まだ誰も実現していない課題解決の実践経験】
Spiralはすでに実現しているサービスや製品の安価な置き換えではなく、ドローンを活用した屋内ミッションという未解決のユーザ課題の解決を目指しています。ユーザ自身も100%の正解を知らない中で直接/間接のフィードバックを得ながら、技術とビジネスモデルの両面で世界初のものを作り上げていく経験が得られます。

【世界を相手にした大きな裁量】
Spiralは小さな組織ですが、事業範囲は世界中に及びます。関わっているメンバーやパートナー企業もグローバルで、今後増えていくメンバーも日本人に限りません。そうした環境で、世界中のクライアントやパートナーとともに事業開発をしていくことができ、小さなチームだからこその大きな裁量と多大で多様な学習や経験を積むことができます。

 


TOPICS


 

 


会社概要


企業名 株式会社Spiral
URL 非GPS環境下/非SLAMの屋内型ドローンの自律飛行ソリューション「Mark Flex Air」:https://spiral-robotics.com/
代表取締役 石川知寛
本社所在地 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト 秋葉原ビル12階 DMM.make AKIBA内
設立 2016年10月27日
資本金 非公開
従業員数 2名

募集情報


業界:宇宙, AI・ロボティクス
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング), エンジニア・デザイナー
受入期間:6か月~(週3日も可)

 


お問い合わせ


 
LoanDEALの仕組みや業務内容について詳しくご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

ローンディールへのお問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

Pocket