Telexistence株式会社

Pocket

 

地球上の人々がロボットの恩恵を受ける世界を創造します

テレイグジスタンスロボットの製品開発・事業開発
東京大学の舘教授によるテレイグジスタンス(遠隔存在)の研究をもとに、富岡CEOが創業。人間と同じ動きができるロボットを遠隔地に存在させて、操作者は5感のうち3感(視覚・聴覚・触覚)を感じることができるテレイグジスタンスロボットの事業化を目指しています。人間が存在するところには事業機会が存在するため、遠隔就労・遠隔旅行等様々な事業機会を探索しつつ、テレイグジスタンスロボットを製品開発しています。

メンバー

代表取締役CEO 富岡仁
テレイグジスタンス株式会社のCEO, CFO兼共同出資者。2004年三菱商事に入社し、海外電力資産の買収などに従事。2016年にジョン・ルース元駐日大使らとシリコンバレーのグロースキャピタルファンド「Geodesic Capital」を組成し、SnapchatやUberなどへの投資を実行。
本課題の代表研究者である東京大学の舘名誉教授のテレイグジスタンス技術に魅了され、2017年1月にテレイグジスタンス株式会社を起業。2018年5月に量産型プロトタイプModel H開発に成功。遠隔旅行・遠隔購買・小売業に事業機会を見出す。
 

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

事業開発者、技術者(ソフトウェア・ロボティクス・電気・機械等)、製品品質管理等様々な受け入れポジションがございます。
ご相談いただければと思います。
 

このレンタル移籍のポイント

・ベンチャー企業の中でも創業間もない20数名の企業なので、経営者と肩を並べて生の経営を体感することができます。
また、人数が少ないため、社内一丸となって一つの事業をやり遂げようとするチーム一体感を感じることができます。さらに、世界各国から集まった人材が集まっているので、多様性に富んでおります。
・様々な技術・事業にたずさわる可能性があります。
テレイグジスタンスロボットはロボティクスのみならずAI・VR・ソフトウェア・クラウドネットワーク・通信など多種多様な技術の融合帯のため、様々なことを学ぶ機会があります。また、テレイグジスタンスロボットは、人間と同じ動きができるため、様々な事業機会が存在するところが魅力の一つです。
・弊社にアポイント取っていただければ魅了を感じとっていただけるはずです。
ご相談いただければと思います。
 

どんな経験ができるか?

・「move fast」
モノづくり企業は、製品化には通常数年かけてこぎつけるものかと思います。
Telexistence株式会社では、製品開発・設計・製造・事業開発等のどの部門においても極限まで早く出来る方法を生み出し、短期間で事業立ち上げることに全力を尽くします。その急峻な事業立ち上げの機会を一緒に肌で感じることができます。
・「freedom and responsibility」
仕事をしていると、ルール等の制約条件がある分、良い意味で失敗を許容できたり守られていたりします。しかし、弊社では自由な発想と方法で、失敗を怖れず真剣勝負します。各人が失敗しても前進することで、個人としての当事者意識が異次元級になります。
人数も少ないので、1人で大企業1部署分の仕事をすることできるため、裁量や責任が個人レベルに落ちています。
・「できることではなく、目指す高みから考えることができる」
目標設定ができることを踏まえて設定しがちになりますが、Telexistenceでは世界をどう創りたいかというところか議論をスタートします。高い理想から取り組むことで、普通の成長にとどまらない劇的な成長経験ができると思います。

 


TOPICS

2018年2月 EY Innovative Startup 2018 選出・受賞について


 


会社概要


企業名 Telexistence株式会社
URL https://tx-inc.com/
代表取締役 富岡 仁
本社所在地 東京都港区西新橋2丁目19-5 カザマビル3階
設立 2017年1月31日
資本金  
従業員数 21名

募集情報


業界:IoT, AI・ロボティクス
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング), コーポレート部門(人事・財務経理・管理), エンジニア・デザイナー
受入期間:12か月~(週3日も可)

 


お問い合わせ


 
LoanDEALの仕組みや業務内容について詳しくご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

ローンディールへのお問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

Pocket