株式会社400F

Pocket

重要視するのは、「他者への優しさ」「急成長」「本質的な問題解決」「社会的なインパクト」

400Fは、ロボアドバイザー”THEO”を運営する「お金のデザイン」の子会社。

「お金」のことについて漠然と不安だけど
何をすればいいのかもわからない。
そんな人たちに、お金について考える機会や、課題を解決する機会を提供します。

お金のプロに家計を相談できる「お金の健康診断」

「お金の健康診断」は、自分の家計や投資・保険など、身の回りのお金に関するオンライン診断が
受けられ、自分の悩みにピッタリのプロのファイナンシャルプランナーとマッチングして、
無料のチャット相談ができるサービスです。 
今後は機械学習を使って、ユーザーに最適なファイナンシャルプランナーをチョイスするなどの
展開を予定しています。

サービス開始から1年となる2019年11月時点で、ご登録いただいているお金のプロの方が、
40社500名を突破いたしました。
お金に関するあらゆる相談ができるマッチングサービスとしては国内最大級に成長しています。

400Fの名前の由来

ゴッホの生前、唯一売れた絵 「赤い葡萄畑」 (原題《Red Vineyards near Arles》,1888)
その値段は400フラン(約11万円)であったとされます。
購入したのはベルギーの画家であるアンナ・ボック。
彼女には篤志家としての一面があり、多くの無名の芸術家を支援し作品を購入していました。

アンナのような審美眼を持ち、
世間の評判に惑わされず本当の価値を見抜き、
400フランから無限大の価値となった「赤い葡萄畑」のような会社になりたいと願い、
私達は400F(フラン)という名前をつけました。

メンバー

中村 仁
CEO
関西大学卒業後、野村證券入社。支店営業後、野村資本市場研究所NY事務所にて米国金融業界の調査及び日本の金融機関への経営提言を行う。帰国後、野村證券の営業戦略の立案及び世界中の金融業界の調査も行う。2016年4月に株式会社お金のデザイン入社、2017年3月より同社代表取締役CEO。2018年7月より株式会社400F代表取締役を兼任。

加々美 文康
COO
上智大学法学部地球環境法学科卒業後、クックパッドへ総合職として入社したのち、エンジニアへ転身。2016年よりお金のデザイン入社。THEOの開発、マーケティングを担当した後、アライアンスサービスのプロダクトマネージャとして、新規企画・開発から運用・グロースまで担当。

山下 あか理
DESIGNER
慶應義塾大学文学部卒業後、都内ベンチャー制作会社に勤務。その後サンフランシスコにて日本企業の海外支社立ち上げに参加。帰国後独立、2014年グッドデザイン賞を受賞。2017年6月お金のデザイン入社、以降サービス全般のデザインを担う。

松本 康平
ENGINEER
東京大学大学院情報理工学修士課程修了後、クックパッドにエンジニアとして入社。広告系部署にてiOS・Androidアプリ開発に従事。2017年お金のデザイン入社、THEOアプリの開発を担う。2019年2月より現職にて主にWebフロントエンドの開発を担当。
 

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

400Fが重要視するのは、「他者への優しさ」「急成長」「本質的な問題解決」「社会的なインパクト」

営業企画
イベント企画
マーケティング(toC/toB)
ソフトウェアエンジニア


会社概要


企業名 株式会社400F
URL

コーポレートサイト:https://400f.jp/

お金の健康診断:okane-kenko.jp

代表取締役 中村仁
本社所在地 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7F
設立 2017年11月1日
事業内容 人々の生活と資産に関わる諸問題を解決する製品の企画/開発/運用
お金に関するデータ基盤に関連した企画/開発/運用
従業員数 10名

募集情報


業界:フィンテック, ウェブサービス/ゲーム
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング), エンジニア・デザイナー
受入期間:6か月~

Pocket