MedVigilance株式会社

 

健康を楽しむ、フィットネス・ライフログ情報を可視化する会社

①PULSTONE事業:
筋電計と9軸運動学センサーを内蔵し、体を動かすときの力(表面筋電)・動き・回転を検知し、正しくかつ面白く運動するために開発されています。

クライアント:フィットネスクラブ、健康機器業者、リハビリ施設等

②LANCEBAND事業:
リストバンド式のウェアラブル計です。活動量、睡眠、心拍数、血圧(参考値)を1-stopで計測し、日常生活で発生するライフログを記録します。

クライアント:フィットネスクラブ、マーケティング会社、専門卸業者

[…]

株式会社MICIN

 

すべての人が、
納得して生きて、
最期を迎えられる世界を。

① 医療データを AI などで解析・活⽤するデータソリューション事業とオンライン
② 診療サービス「クロン」などを⼿掛けるアプリケーション事業を提供

[…]

株式会社ミナカラ

オンライン薬局「ミナカラ」を開発中(コンシューマーヘルスケア)

一般の方が体調の困りごとにあったときに、いつでもどこにいても頼ることのできるオンライン上の医療機関を目指し事業開発しています。現在はセルフメディケーションを特に重視し、いつでもオンラインで医療者(現在は薬剤師)に相談でき、薬等のヘルスケア商材を購入でき、使用中もいつでも無料で相談でき安心できる医療体験を提供しています。

[…]

株式会社Cluex

 

世界の格差を無くす

Cluexは、「世界の格差を無くす」という理念の下、社会問題・格差を是正していく会社です。
そして、第一弾の事業として「ITの力で教育格差を無くす」をテーマに、子育てをするママの情報格差無くす「mamanoko」を開発している会社です。
妊娠・出産・育児・子育てをするママのための情報サイト「mamanoko」
https://mamanoko.jp

[…]

株式会社カラダノート

 

ママから広がる健康と笑顔のサービスを提供しています

現在、我々が注力しているのは「ママから広がる健康と笑顔のサービス」です。ママが笑顔になると家族も笑顔になる。そのために出産・育児の場面における不安や悩みの解消、ママに役立つ情報の発信を行っています。

[…]

株式会社ゼスト

 

人手不足をなくす「人材流通プラットフォーム」

現在、複数の大手企業と事業提携し、実証実験を進めており、人手不足をなくす「人材流通プラットフォーム」β版をリリースいたしました。

同プラットフォームでは、人材のスキルと空き時間をマッチングし、全員が最も効率よくなるようスケジュールが組まれます。特徴としては、一社一社の効率を上げるのではなく、産業全体が効率よくなるよう、会社の壁を越えて、人材の最適化・流動化をすることにより、人手不足をなくします。
[…]

あっと株式会社

 

NHKガッテン毛細血管SPで取上げられたヘルスケアベンチャー

研究開発ベンチャー企業として、指先だけで(非侵襲的に)健康チェックができる毛細血管スコープの製造・開発を行っております。大阪大学医学部との共同研究により開発した毛細血管画像評価システムによる健康指標を確立していきます。ボーン・グローバル企業を目指し、ミッションは世界中の人の健康を見守る事です。今は啓蒙時期で新しい文化を作る意識で邁進中。大阪府Booming・大阪市シードアクセラレーション採択企業
[…]

Coaido株式会社

 

救急患者への地域共助を生み出す119&SOSアプリ

Coaidoは突然の心停止患者が発生した際に、救急車が到着するまでの間に適切な救命処置ができないケースが多く、年間7万人以上が心臓突然死で亡くなっている社会問題の解決に取り組んでいます。ICT、IoTの活用により、心停止患者および通報者と、その周囲にいる応急処置の知識のある方やAED設置者をリアルタイムでマッチングしてすぐに駆けつけてもらい、救急車到着前の一次救命処置が当たり前に受けられる社会の実現を目指しています。
[…]

BCC株式会社 スマイル・プラスカンパニー

 

 

“人を支える人”を支える

私たちの考えるレクリエーションは、「日々の生活の中に、生きる喜びと楽しみを見出していく様々な活動」のことであり、介護現場における高齢者向けのレクリエーションを「介護レクリエーション」と表現しています。この「介護レクリエーション」という分野に着目し、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供していくことで、高齢者が心豊かに生活できる社会の実現を目指しています。
[…]

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

 

世界初の排泄予知デバイスを開発し、グローバル展開を目指すスタートアップです。

Triple Wの創業は2015年2月(アメリカでの事業準備開始は2014年5月)です。

創業者の中西敦士氏がUC Berkeley留学中に、Berkeley市内での引越時に不意に失禁してしまったことをきっかけに、人類の排泄の問題を解決すべく事業を開始したスタートアップです。

[…]