株式会社トラジェクトリー

更新日:

AI管制プラットフォームを通じて誰もが安全かつ簡単にUAVの恩恵を享受できる社会を実現します。

弊社は、ドローンやエアモビリティなどに対応した、AI管制プラットフォームを提供しています。
AI管制プラットフォームは都市のデジタルツイン化を始めとしたスマートシティを実現するためのプラットフォームであり、都市における様々な情報の統合管理を可能としており、またプラットフォーム上では、AI監視クラウドサービスやAI物流クラウドサービスなどのドローンサービスが利用可能です。
AI管制プラットフォームおよび各種ドローンサービスを広く普及していくため、人材を募集しています。

メンバー

代表取締役 小関 賢次(こせき けんじ)

NTTグループにて航空管制システム開発に18年従事。
空の安全を管理する航空管制官の管制業務を自動化するプロジェクトをリードし、航空機の位置推定アルゴリズムの開発、また、国内で初めて航空機の4D軌道化(4Dトラジェクトリー)化に成功し、
航空機のコンフリクトの減少また空域飛行可能数の増加に貢献した実績をもつ。

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

・民間企業向けドローンサービス導入におけるコンサルティング業務及び事業開発業務
・各省庁および地方自治体などの公共セクターとの調整業務

DATA

企業名
株式会社トラジェクトリー
URL
https://trajectory.jp/
代表取締役
小関 賢次
本社所在地
東京都中央区銀座2−4−1銀楽ビルディング5F
設立
2018/03/01
資本金
270,435千円(資本準備金・CE含む)
従業員数
10名

募集情報

業界
AI・ロボティクス,IoT,宇宙
募集ポジション
  • ビジネス開発(企画・営業・マーケティング)
受入期間
6か月~