Varinos株式会社

更新日:

ゲノム検査を医療へ

Varinos株式会社は、ゲノム医療の在り方を考え、次世代シーケンサー(NGS)を用いた臨床検査サービスの標準化を推進し、継続的なクリニカルシーケンスを提供することを目指すスタートアップベンチャーの臨床検査会社です。アカデミア研究機関と医療機関のネットワークを活かし、開発から実臨床まで一気通貫の体制で新世代のゲノム検査の開発を行っています。 ゲノム解析は、ヒトや微生物、様々なゲノム配列を解析する技術で、根本的な疾患の原因を調べる革新的な技術です。 生殖医療分野におけるゲノム検査の実用化は、不妊の原因を解明し最適な治療を行うことで従来の不妊治療によって生じる高額な医療費や患者の精神的身体的ストレスを削減することに直結します。 弊社では、世界で初めて、不妊治療のための子宮内フローラ検査(超微量マイクロバイオーム解析)を実用化をしました。さらに、受精胚を対象とした独自の着床前遺伝学的検査も開発しています。弊社のゲノム解析実績は5000検体を超え、国内の提携医療機関は140施設です。 不妊治療、少子化対策へ貢献する社会的使命を持って開発に取り組める方を募集しています。

メンバー

共同創業者 代表取締役 CEO

桜 庭 喜 行

埼玉大学で理学博士を取得後、理化学研究所ゲノム科学総合研究センター、米国セントジュード小児病院等にてゲノム関連の基礎研究に従事。2011年にGeneTech株式会社に入社、検査技術部長を務め、日本に初めて新型出生前診断(NIPT)を導入。2014年にイルミナ株式会社に入社、クリニカルスペシャリストとして、産婦人科分野の遺伝学的検査(NIPT、PGT-A)の市場開発に携わる。

共同創業者 取締役 CTO

長 井 陽 子

東京大学大学院で薬学博士を取得後、独立行政法人産業技術総合研究所および東海大学医学部の研究員として遺伝統計解析やデータベース構築に携わる。2014年にイルミナ株式会社に入社、シーケンシングスペシャリストとして、菌叢解析のハンズオン講習会を立ち上げ。

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

今後、一般消費者向けのDTCサービスや遠隔検査、海外に市場を拡大しようと考えております。それに向けて、ITCの強化をしたいと考えております。近年、新型コロナウイルスでも話題となりましたが、臨床検査現場はほとんどの連絡手段がFAXという古い文化です。この文化を一新させ、ヒューマンエラーを最小限にした受発注・検査連携システムをスピード感をもって構築できる方を募集しています。また、本人の希望により、一般消費者や臨床医向けの新サービスの企画・立案・開発や、機械学習をもちいた臨床ビッグデータの分析などのプロジェクトにも加わっていただきます。

DATA

企業名
Varinos株式会社
URL
https://www.varinos.com/
代表取締役
桜庭喜行
本社所在地
東京都品川区東五反田5-23-1
設立
2017/02/20
資本金
1億円
従業員数
19名

募集情報

業界
医療・ヘルスケア
募集ポジション
  • エンジニア・デザイナー
受入期間
6か月~