ミドルマン株式会社

更新日:

規制産業に挑む!少額トラブルはオンライン上の仮想裁判所でスピード解決!「Teuchi(テウチ)」

国内では「2割司法」という言葉で揶揄されるほど、リーガルサービスが人々に行き届いていない現状があります。また、新型コロナによって裁判所が機能不全に陥ったことは記憶に新しいところです。
この分野は長い間、オフラインのまま放置され続けてきましたが、裁判のIT化の議論とともに、昨年今年と日本政府の成長戦略に基づき設置された検討会において、弁護士法という規制との整理も進みつつあり、民間企業参入の門戸が開かれ、まさにこれから司法分野におけるDXが推進されようとしています。
「Teuchi(テウチ)」はデジタル時代の紛争解決プラットフォームで、全く新しいネット上の仮想裁判所です。私たちはユーザー本位の視点から法的紛争解決のあり方をリデザインしています。このプロダクトによって、私たちは人々のリーガルアクセスを圧倒的に改善します。具体的には、紛争発生後の解決手段の検討から情報収集、相談、交渉、調停、裁判にいたるまで、徹底的にユーザビリティにこだわったリーガルサービスを創出し、トラブルが起きても自己の権利を実現できる当たり前の社会を目指します。また、蓄積された紛争解決データを解析し双方がWin-Winになる解決策を提示できるアルゴリズムを今後開発する予定です。
なお弊社は、2020年2月、シードラウンドの資金調達を株式投資型クラウドファンディングで実施し、僅か30分で2000万円を調達しています。
現在、敷金トラブル解決サービスをtoB向けにリリースしており、ハウスコム社(東証一部)に導入されています。

メンバー

創業者でCEOの三澤は、1974年東京生まれで、大手法律事務所のパラリーガルとして一般民事事件全般の業務に従事した後、企業法務に転身し、上場企業を含む事業会社等でコンプライアンスや全社のガバナンス体制構築、M&Aの業務に従事し、東日本大震災を契機として2012年にミドルマン株式会社を設立しました。
起業当初から裁判外紛争解決サービスをビジネス化することを企図しており、オンライン紛争解決システム「Teuchi」の開発は、第二創業の位置付けになります。現在のメンバーは、エンジニア4名、デザイナー1名、ビジネスサイド2名、顧問弁護士1名で構成されています。
今後の開発・営業体制の強化のため、中心となって牽引していただけるような人材を募集しています。もちろん、技術提携や販売提携等の業務提携込みのお話も大歓迎です!

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

特にエンジニア、マーケティング、営業を募集しています。詳細は面談にて相談の上決定したいと思います。

DATA

企業名
ミドルマン株式会社
URL
https://www.middleman.jp/
代表取締役
三澤透
本社所在地
東京都品川区西五反田2丁目10番8号 ドルミ五反田ドゥメゾン306
設立
2012-04-02
資本金
2100万円
従業員数
6名

募集情報

業界
ウェブサービス・ゲーム,政治・行政
募集ポジション
  • エンジニア・デザイナー
  • コーポレート部門(人事・財務経理・管理)
  • ビジネス開発(企画・営業・マーケティング)
最新情報