株式会社フライヤー

更新日:

110分で読める本の要約サービス flier(フライヤー)

フライヤーは、読書に多くの時間を割けない多忙なビジネスパーソンに向けて本の要約を提供し、多くの本の魅力に触れていただく、いわば「読書体験を豊かにするディスカバリーサービス」です。
スマートフォンやPC、タブレットを通じて配信される要約を読むことで、一冊あたり10分程度で本の内容を楽しむことができます。

年間約6,000タイトル出版されるビジネス書の中から、自分に合った一冊に出会うことは至難の業。また書店での立ち読みや、ECサイトのレビューを読んだだけでは、自分の求めている本を見つけ出すことはとても困難です。こうした課題を解決し、ヒラメキ溢れる世界を作るために、本の要約サービスflier(フライヤー)を運営しています。

フライヤーはテレビ東京のWBS、NHK、日本経済新聞など様々なメディアに取り上げられている、急成長中のスタートアップです。  

メンバー

・代表取締役 CEO  大賀 康史
2003年にアクセンチュア(株)製造流通業本部に入社。同戦略グループに転属後、フロンティア・マネジメント(株)を経て、2013年6月に株式会社フライヤーを設立。「7人のトップ起業家と28冊のビジネス名著に学ぶ 起業の教科書」(ソシム)を共著、「ターンアラウンド・マネージャーの実務」(商事法務)の第2部第1章、第4章を執筆。

・取締役 CFO/COO  苅田 明史
2008年にUBS証券会社投資銀行本部に入社。その後、フロンティア・マネジメント(株)を経て、 2013年6月に株式会社フライヤーを設立。著書に『流通業の「常識」を疑え!―再生へのシナリオ』(日本経済新聞出版社)、『7人のトップ起業家と28冊のビジネス名著に学ぶ起業の教科書』(ソシム)。 マンガHONZ/マンガ新聞メンバー。  

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

現在大手企業から中小企業に至るまで、多くの企業様で人材育成の目的でフライヤーをお使いいただいています。大手通信キャリアなどと連携したコンテンツ提供も行っています。さらにビジネスホテル、図書館などの施設でも利用いただく展開を始めています。
そのような展開や新規事業開発を、経営メンバーと一体となってさらに推進することをお願いしていきたいと考えています。  

このレンタル移籍のポイント

・創業5年目で従業員数9名の勢いのあるスタートアップです。座席も経営層含めて全員が一つの島に並んでいるとともに、人が好きなメンバーが集まっていて、とても風通しのいい環境です。
・出版社や著者からも高く評価される要約コンテンツや、多くの出版社や書店とのネットワークという強みを活かした事業開発が行えるため、自由度と今後の可能性が大きい状況にあります。
・経営コンサルティング会社や投資銀行などでキャリアを積んだ経営陣が密にコミュニケーションしますので、参画いただく方は、スタートアップでの経験に加えて、今の会社に戻られた後も活用できるビジネススキルの向上のための訓練の場としてもご活用いただけると考えています。  

どんな経験ができるか?

・サービスの企画から開発、導入までの一気通貫での企画経験が得られます。
・机上の議論だけでなく、実際の法人展開も担っていただくため、新規事業を育てる現場経験が得られます。
・基盤となるサービスができ、法人展開が好調に推移しているため、成果を上げるために必要な土台が整っています。

1冊10分で読める本の要約サービス flier(フライヤー):https://www.flierinc.com/

DATA

企業名
株式会社フライヤー
URL
https://www.flierinc.com/
代表取締役
大賀 康史
本社所在地
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル8F
設立
2013年6月4日
資本金
非公開
従業員数
24名

募集情報

業界
教育, エンタープライズ, メディア・広告
募集ポジション
ビジネス開発(企画・営業・マーケティング)
受入期間
6か月~(週3日も可)
最新情報