株式会社メンヘラテクノロジー

更新日:

臨時COO募集!幸せに病める世界をつくるメンヘラテクノロジー

私たちは「幸せに病める世界をつくる」ことを目標に、悩みを気軽に相談できるチャットサービス「メンヘラせんぱい」の開発・運営を行なっています。

「メンヘラせんぱい」を開発している背景には、10〜20代女性の辛いときにすぐに安心して相談できる相手がいないという課題があります。家族や友人では気を使ってしまったり、話しづらいことがある一方、ネット上の繋がりの中では安心して話せなかったり…。「メンヘラせんぱい」は話を聞くのが得意な女性と話を聞いて欲しい女性を繋ぐことで、この課題の解決します。既存サービスで提供が難しかった「気軽さ」と「安心感」の両立を目指しています。

サービスは2020年3月末にリリースし、ようやくプロダクトが形になってきて、徐々に「メンヘラせんぱい」を頻繁に頼ってくれるユーザーの獲得できてきた段階です。今後さらにスピードをあげて事業を推進していきたいと考えており、一緒にサービスを成長させるのを手伝ってくれる臨時COOを探しています。

現在、メンヘラテクノロジーのメンバーは若手が中心ですが、サポートメンバーとして外資系コンサルティングファームのマネージャー、大手メーカーのプロダクトプランナーなどが参画してくれています。また、東京都女性ベンチャー成長促進事業APT Women(第5期)やNTTドコモ・ベンチャーズの伴走型インキュベーションプログラム(第4期)にも採択されています。

▼サポートメンバーコメント

「領域が絶妙なニッチ&プロダクトはPSFしている状態です。CEOがコードを書けるメンヘラなためユーザの芯を食ったプロダクトを作っていけます。 「メンヘラ」とのバズワードとは裏腹にオーソドックスにクールな会社だと思います。」(外資系コンサルティングファーム マネージャー)

「私はメーカーで習得したデザイン思考やグロースハック手法を活用して、ユーザ拡大戦略の立案・実行・効果測定を担当しています。メンヘラテクノロジーはこれからスケールするフェーズなので戦略立案の自由度が高く、高速にフィードバックループを回せるため、日々成長を実感できる環境です。」(大手メーカー プロダクトプランナー)

メンバー

(創業者) 高桑 蘭佳 / タカクワ ランカ
1994年生まれ石川県出身。東京工業大学修士課程在学中。2016年よりフリーライターとして恋愛×テクノロジー関連の記事を執筆。2018年8月に株式会社をメンヘラテクノロジーを設立。代表取締役に就任。彼氏を束縛したくて起業した女子大学院生として、フジテレビ「アウト×デラックス」、AbemaTV「指原莉乃とブラマヨの恋するサイテー男総選挙」などでメディア出演。

レンタル移籍で受け入れた人材に担当させたい業務内容

臨時COOポジションで経営戦略からビジネス開発までを担当。事業戦略、人材戦略、プレスリリース、新規事業開発、大手企業とのアライアンス推進、サービス運用の体制づくり、など

DATA

企業名
株式会社メンヘラテクノロジー
URL
https://menhera-senpai.love/
代表取締役
高桑蘭佳
本社所在地
東京都千代田区平河町2-5-3
設立
2018/08/28
従業員数
1名

募集情報

業界
AI・ロボティクス,ウェブサービス・ゲーム,医療・ヘルスケア
募集ポジション
  • エンジニア・デザイナー
  • コーポレート部門(人事・財務経理・管理)
  • ビジネス開発(企画・営業・マーケティング)
受入期間
6か月~

【日経新聞掲載】新サービス

発想力を鍛えるリアル・ケーススタディ

「outsight (アウトサイト)」

https://outsight.jp/