Challenger - 泰松 遼さん

株式会社NTTドコモ 泰松 遼さん (左は移籍者の泰松さん、右は代表取締役酒井さん)
目的
「一人称でドコモの事業を推進できる人材」になるために、現時点で候補者に不足しているコンピテンシー、スキルを開発すること(プロジェクトオーナーとして世に通用するリーダーシップ、目標達成力/新たな事業を切り開く力など)
移籍先
ユニロボット株式会社

次世代型ソーシャルロボットの開発、製造、販売 コミュニケーションプラットフォーム(自然言語処理・感情解析・AIオペレーター等のコミュニケーション)のサービス開発・提供

業務
コミュニケーションロボットの法人・家庭向けの企画・販売 ユニロボットクラウドサービスの企画・販売 新規事業の企画立案・実行、IT・ビジネスコンサルティング
移籍期間
2020年4月〜2021年3月