ニュース

EVENT
2021 .12 .1

12/21「自分らしいパラレルワークと出会うには?|大越瑛美さん × 村上静香さん」


開催日
2021 .12 .21
会場
オンライン開催
主催
株式会社ローンディール
定員
50名
申込み
終了しました。

本日の視聴先につきまして、アクセスできない方に向けて、一時的にリンクを掲載しております。万が一入れない場合は、以下よりご参加ください。

https://us02web.zoom.us/j/81063333223
ミーティングID: 810 6333 3223
パスコード: 681839 
※10分前よりお入りいただけます。

「自分らしいパラレルワークは誰でもつくれる」

はみだしシリーズ第4弾のテーマはパラレルワーク。

パラレルワークとは、「複数の仕事を持つ働き方」を指し、複業とも言われています。ワークスタイルの多様化に伴い、ひとつの組織や肩書きにとらわれず、いくつもの仕事や活動を同時に行う人も増え、注目を集めています。

そこで今回、組織の中でオープンイノベーションやSDGsなど複数のプロジェクトに関わり、個人でも社外プロジェクトに参画し、活躍されている大越瑛美さん。そして、組織でコミュニケーションデザイナーとして、コミュニティ運営をしながらも、自らが好きな「アート」や「空間づくり」の広報としても広く活躍されている村上静香さんに登壇いただき、「自分らしいパラレルワーク」との出会い方・つくり方などを伺います。

● どのようにして、パラレルワークを始めたのか?
● これまでの経験をパラレルワークで活かすには?
● 自分らしいパラレルワークとの出会い方、つくり方のヒントは?

当日は、”はみだし先輩”である、大越さん・村上さんと一緒に、自分にもできるかもしれない、パラレルワークのヒントを探っていきましょう。


【 開 催 概 要 】
【日 程】 2021年12月21日(火)20:00~21:00
【登壇者】 大越瑛美さん・村上静香さん
【会 場】 オンライン開催。Zoomにて配信予定。
* 視聴先は、お申込いただいた方に、当日午前11時までにご案内いたします。
【参加費】 無料
【定 員】 50名( ※ 先着順 )
【対 象】 組織で働く個人の方(年齢・地域不問)
【備 考】
*当日はグループに分かれて、参加者同士でお話しいただくワーク時間があります。
*ワーク時間に関しては音声ONでご参加いただきますようお願いします。カメラもできる限りONでお願いします。
*Zoomへのアクセスはパソコンからでもスマートフォンからでも構いません。
 *途中退出は可能です。

【 当 日 の 内 容 】
Program1 はみだしの実験室「4th place lab」のご紹介
Program2  メインプログラム:大越瑛美さん・村上静香さん「はみだしトーク」
Program3 「自分にもできるはみだし」を考えてみよう


【はみだしの実験室「4th place lab」とは?】
本イベントは、組織で働く個人のはみだしを応援するプロジェクト「4th place lab」が主催しています。「4th place lab」は、はみだして、ためそう。をコンセプトに活動する、はみだしの実験室です。当日は本プロジェクトの雰囲気を体験してもらえる簡単なワークもご用意しています。現在、第3期生を募集中です。

▼ イベント情報・募集告知などの「ニュースレター登録」はこちら ▼
https://forms.gle/LiLDMNMZBqo5sD2Y6


【今回のはみだし先輩】

大越瑛美さん / Emi Ohkoshi
株式会社リコー 環境・エネルギー事業センター地域プロジェクトグループ 兼 TRIBUS推進室 所属
元企業間フューチャーセンター理事
株式会社リコーに入社し、大手顧客向けプリセールスを経て、新規事業開発業務に従事。主にPRマーケティング、オープンイノベーションによる事業共創を担当。その後、リコーのアクセラレータープログラム「TRIBUS」を立ち上げ、運営事務局に所属。中山間地域の地方創生・SDGsモデルづくりを目指す環境・エネルギー事業センター地域プロジェクトグループにも所属。

       

村上静香さん / Shizuka Murakami
株式会社ローンディール・コミュニケーションデザイナー
「アート」「空間プロジェクト」広報
映画の宣伝、英会話スクールでの営業・人材育成の経験を経て、2011年に三菱地所が運営するベンチャー支援施設「EGG JAPAN」に参画。広報およびPRイベントの企画運営に携わる。その後「ライフ」と「ワーク」を近づけたい想いで、リノベーションを手がける設計事務所に入社。80歳まで働くことを見据えて今後のキャリア形成を考える中で、ローンディールと出会いパラレルワークをスタート。現在はローンディールの他、空間デザインや墨田区のまちづくりPJ、アート事業などにも携わる。

       

◎ ファシリテーター
小林 こず恵 / Kozue Kobayashi
「4th place lab」共同発起人
2018年、長年勤めたKADOKAWAを退職し、独立。KADOKAWAでは主に、ウェブプロモーション、イベント企画、オーディションなど、幅広くエンタメ系の仕事に携わる。そうしたスキルを活かして、現在は主にキャリア領域における企画・インタビュー・記事などのコンテンツづくりを行っている。ローンディールの運営するメディア「&LoanDEAL」のディレクション他、一般社団法人七夕協会の理事も務める。「会社員時代にこういう場所が欲しかった!」という思いから「4th place lab」を立ち上げ、はみだしの研究に力を入れている。

   

【受付中】

LoanDEAL オンラインイベント

ロート製薬CHRO髙倉さんと考える「10年後の人的資本経営に向けて、今、人事は何をすべきか」

2022年7月12日(火) 15:30~17:00