メンバー紹介

 


 

原田 未来 代表取締役社長

2001年、株式会社ラクーン(現 東証一部上場)入社。部門長職を歴任し同社の上場に貢献。長く在籍するにつれて組織への愛着が深まる一方で、成長の鈍化に直面。2014年、株式会社カカクコムに転職し、新規事業開発。自身の経験から複数の業界・企業・職種を経験することの意義を実感するとともに、個人と組織の信頼関係の重要性に気づく。個人が「会社を辞めることなく外の世界を見る経験」として、企業が「人に成長機会を提供する手段」として、レンタル移籍を構想。2015年に株式会社ローンディールを設立。

 


 

細野 真悟 最高戦略責任者

新卒でリクルートに入社。リクナビNEXT、リクルートエージェントなどのサービス企画担当を経て、リクナビNEXT編集長、執行役員に。自ら実践を通じてイノベーションを起こすためのマネジメントスタイルの開発に取り組む。大企業がイノベーションを起こすためには「ベンチャーでのビジネス開発経験」が有効、しかしその機会が乏しいという課題意識を持っている中でローンディールと出会う。2017年からCSOとして参画。音楽SNSを手掛ける(株)nana musicのCOOも兼任。

 


 

馬渕 奈津美 オペレーションマネージャー

卸サイトや決済サービスを展開する株式会社ラクーン(現 東証一部上場)に学生インターンを経て入社。カスタマーサポートや法人営業、新規事業立ち上げに参画。転職や出産・育児による出戻り経験が二度あることで「外での経験を持って帰る」レンタル移籍に共感し、ローンディールに入社。代表の原田とは10年来の付き合い。マルチタスクを行うローンディールの何でも屋。2児の母。

 


 

及川 静香 コミュニティマネージャー

映画の宣伝、英会話スクールでの営業・人材育成の経験を経て、2011年に三菱地所が運営するベンチャー支援施設「EGG JAPAN」に参画。広報およびPRイベントの企画運営に携わる。その後「ライフ」と「ワーク」を近づけたい想いで、リノベーションを手がける設計事務所ブルースタジオに入社。また80歳まで働くことを見据えて今後のキャリア形成を考える中で、ローンディールと出会う。働く個人を応援するとともに、自分自身も新しい働き方にチャレンジできることからローンディールに参画。現在絶賛パラレルワーク中。

 


 

関 治之 アドバイザー

「テクノロジーで、地域をより住みやすく」をテーマに、会社の枠を超えて様々なコミュニティで積極的に活動する。東日本震災時に情報ボランティア活動を行なったことをきっかけに、住民コミュニティとテクノロジーの力で地域課題を解決することの可能性を感じ、2013年に一般社団法人コード・フォー・ジャパンを設立。同社にて地方自治体と企業間の人材交流を仕掛けており、ローンディールに賛同。主にエンジニアの育成体系づくり、メンターを務める。

 


 

志水 静香 アドバイザー

元ギャップジャパン株式会社Gap人事部シニアディレクター。大学卒業後、日系IT企業に入社後、外資系IT・自動車メーカーなどを経て1999 年ギャップジャパンに転職。採用、研修、報酬などの人事制度基盤を確立。2013年、法政大学大学院政策創造研究科修士課程修了。組織の枠を超えて積んだ経験が個人の可能性を引き出すと考え、ローンディールのビジネスに強く共感し参画。現在、大学やNPO、さまざまな機関で組織開発・人材育成のアドバイザーとして活動。