一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター

Pocket

 

ボランティアは力だ

選手たちだけでは、始まらない。
応援する人たちだけでは、始まらない。

ボランティアは、東京2020を動かす力だ。

世界中から集まる選手やお客様を、
最高のおもてなしで迎えよう。最大の情熱で盛り上げよう。

たくさんの出会いがある。生み出せる笑顔がある。やり遂げる喜びがある。

想像しよう、
2020年、大会が成功したときの達成感を。一体感を。
そして、その先に待っている、今まで以上の自分の姿を。

 

メンバー

沢渡一登(事務局長)
1982年、群馬県生まれ。日本財団に入会後、福祉関係の助成金の審査を担当。突出した才能はあるものの現状の教育環境になじめない子どもたちを支援する「異才発掘プロジェクト ROCKET」の立ち上げなどに携わる。東日本大震災の際は、発生直後から現地に入り、1,000人を超える学生ボランティアをコーディネート。2017年9月の日本財団ボランティアサポートセンター設立時より現職。
 

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

経営企画(事業戦略)、事業開発(研修プログラムの作成、企業連携、自治体連携)、広報(メディアリレーション、ブランドコミュニケーション)など、その方の関心分野に合わせてご担当いただきたいと考えております。
 

このレンタル移籍のポイント

・「一生に一度の経験」・・オリンピック・パラリンピックが東京にやってきます。この一生に一度のイベントに、業務として携わることが出来ます。

・「企業連携」・・東京2020大会には、スポンサーとして70社を超える有名企業が連ねています。それら企業と連携しながら、ボランティア活動を活性化させるための研修プログラムや事業の開発を行います。

・「多様なネットワーク」・・企業はもちろん、自治体、NPOなど、幅広いステークホルダーや各分野の専門家とのネットワークを駆使して事業を展開します。
 


TOPICS


 

 


会社概要


企業名 一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター
URL https://www.volasapo.tokyo
代表取締役 渡邉一利
本社所在地 107-0052 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3階
設立 2017年9月29日
資本金 非公開
従業員数 10名

募集情報


業界:教育
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング), エンジニア・デザイナー
受入期間:12か月~(週3日も可)

 


お問い合わせ


 
LoanDEALの仕組みや業務内容について詳しくご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

お問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

Pocket