株式会社マイファーム

Pocket

 

農業を「人」で変える、農業ベンチャー!自産自消のできる社会を目指して

耕作放棄地の再生及び収益化事業、種まき事業(貸し農園、農業体験・セミナー)、育てる事業(新規就農学校、農業経営塾)、つくる事業(農産物生産)、つなげる・届ける事業(流通販売・通販小売)、人材紹介・斡旋/派遣事業、企業参入サポート/事業化支援

メンバー

代表取締役CEO 西辻一真
1982年福井県生まれ。京都大学農学部卒業。幼少期に福井で見た休耕地をなんとかしたい!という思いから、株式会社マイファームを設立。
2010年、戦後最年少で農林水産省政策審議委員に就任。2014年、内閣府国家戦略特区農業特区委員就任。

取締役副社長 谷則男
1962年京都府城陽市生まれ。家業を継ぎ、花卉の専業農家として現在に至る。

専務取締役COO 浪越隆雅
1984年香川県生まれ。東京理科大学理学部卒業。2011年マイファーム入社、企業や行政を対象とした農業アドバイザリー業務に幅広く携わる。

取締役CMO 木本一花
1985年神奈川県生まれ。慶応義塾大学文学部卒業。2013年マイファーム入社、現在は農業教育事業の責任者を務める。

執行役員 石原北斗
1983年千葉県生まれ。東京農業大学大学院農学研究科修士課程修了。2012年マイファーム入社。生産や営農支援、技術開発に関わるプロジェクトを統括。
 

レンタル移籍者に担当させたい業務内容

農繁期の労働力不足を、クラウドソーシング的な手法で集めることのできる、農家と人材をつなぐプラットフォーム事業を、今年末にリリースします。その新規事業を専任でご担当いただきたいと考えています。
 

このレンタル移籍のポイント

・耕作放棄地の再生し、体験農園(貸農園)として再生する事業で創業した、「農に新しい価値を生み出す」独自性の強い農業ベンチャーです。
・創業12年目を迎えた現在、人材不足が深刻化する農業界の環境変化に伴い、新たな事業領域へチャレンジしようと、資金調達を行いました。
・「農業と食」の分野では、農業の技術的なイノベーションや、新たな食の流通モデルなどが注目されていますが、この業界には、圧倒的に「人」に関するイノベーションが必要と私たちは考えています。
 

どんな経験ができるか?

・新しい事業を立ち上げるにあたり、自分たちのこれまでの事業モデルを壊してでも、新しい価値を作り上げることに挑戦します。

・ゼロイチフェーズではありますが、農業者や、新規就農者との強いネットワークがあり、現場の声を身近に聞き取りながら、事業を立ち上げていく形になります。

・「産業としての農業」から、「営みのとしての農」まで、幅広い「農」のあり方に根ざしている企業です。農業の多面性を価値化することに関心のある方には、刺激を得られる環境かと思います。

 


TOPICS


2018 年4月27日 マイファーム、株式会社ツムラとの資本業務提携

代表インタビュー動画:日本政策金融公庫 ソーシャルビジネスのカタチ

 


会社概要


企業名 株式会社マイファーム
URL https://myfarm.co.jp/
代表取締役 西辻一真
本社所在地 京都府京都市下京区朱雀正会町1-1 KYOCA会館3階
設立 2007年9月26日
資本金 3億2200万円
従業員数 30名

募集情報


業界:農業・食
募集ポジション:ビジネス開発(企画・営業・マーケティング)
受入期間:3か月~(週3日も可)

 


お問い合わせ


 
LoanDEALの仕組みや業務内容について詳しくご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 

貴社名(必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

URL

お問い合わせ内容 (必須)

ご入力いただいた内容は、株式会社ローンディールのプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。

Pocket